こんにちは!

「みんなで食べよ!~おうちごはん」のゆきこです!


今夜もお月様が綺麗ですね~!

最近夜空をみましたか?
細かった月がだんだん丸くなってきましたよ~。

もうすぐ十五夜ですね。
今年、2017年の中秋の名月は来週、10月4日の水曜日ですよ。

 

お月見のおともに可愛いうさぎのお団子はいかがですか~?

 

 

米粉(上新粉)を練って蒸して作りますよ~!

 

食紅でつけた赤いおめめがお気に入りの可愛さです

 

 

耳は鉄のお箸を焼いてじゅっと焦げ目をつけてます。

 

天ぷら用の鉄のお箸、こんなのが

100均でも売ってるので探してみてくださいね~!

 

 

お箸持ってないよ~という方は

少量をちょっと分けて色粉を混ぜて

耳にしても可愛いですよ~!

 

カラフルうさぎちゃん!女子にはこっちのが人気あるかなぁ~。

 

 

余り生地でしっぽをつけたら後ろ姿までラブリ~~~

 

 

ほんのりした甘味を付けてあるので

そのままで美味しく食べられます!

 

米粉のお団子、白玉とも違って

しっかりもっちりとしていて大好き~!

 

上新粉を練って蒸すお菓子、お彼岸団子とか

名古屋のお雛様の時のおこしものもそうだけど、

どれも大好きです~!!

 

明日はこれをおやつにしようかな。

米粉あったかなぁ・・・。

 

 


うさぎのお団子   (小さめ12個分)

【材料】

米粉(上新粉)        100g
上白糖            大さじ1
熱湯             100ccと大さじ1(115cc)
色粉(赤・黄・緑)      少々


【作り方】

1.ボウルに上新粉と砂糖をいれて分量の熱湯をいれて軽く箸で混ぜる。
  手で触れる温度になったら粉と水分がなじむまでよくこねる。
  熱いのでやけどに注意してね! 

2.1個35~40g前後の大きさで繭形に丸める。
  小指の先くらいの生地をよけておき、3等分してそれぞれ色粉をまぜて3色の生地を少しだけ作る。
  (爪楊枝の先にちょっとつける程度の量で色がしっかり出ます)
  それをさらに細長く指で伸ばして2匹づつ耳をつける。

  生地が残れば尻尾もつけるとかわいいです。 

IMG_4826


3.蒸し器にクッキングシートなどをひいて10~15分、生地に透明感が出るまで蒸す。

4.天ぷら用の鉄箸をコンロで赤くなるまで熱して
  ハの字の向きに焼き目を入れる。                    

   


5.赤の色粉を水1~2滴でのばして濃い赤色を作り爪楊枝のおしり側で目を描く。
  色粉が乾いたら完成! 


 

こちらから見てもらうと、レシピカードの印刷もできますよ!

 

うさぎのお団子

うさぎのお団子

by *ゆきこ*

調理時間:30分
Comment

お月見に食べたいかわいいおやつ。上新粉を熱湯で練ってから蒸すお団子です。ほんのり甘味が付いてるのでそのままぱくりとつまめます。

このレシピを詳しく見る

 

 

 

ブログをお持ちでない方もここをポチ!っとしていただくと

ポイントが入りランキングに反映されるしくみです。

応援よろしくお願いします!

今までのレシピの一覧も見れます!


ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。     
読者登録お待ちしています!     

    


 

 

 

日本ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックしてくださるとうれしいです。
一日1クリックでランキングが上がる仕組みです。


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ