こんにちは!

「みんなで食べよ!~おうちごはん」の川津由紀子です!


みなさん、おうちで揚げ物されますか~?
うちはよく作ります。食べ盛りがいるからね~。

特に唐揚げはかなりの人気メニュー!

唐揚げを揚げる時に私は気をつけてやっている
コツをいくつかご紹介しますね~!


レシピなどでよく見かける「2度揚げ」。

中までしっかり火を通した後に
食材の水分を飛ばしてカラリと仕上げる、などの効果があります。

でもちょっと面倒なのでもっと簡単に水分を飛ばしていきます。


まずは衣は少ないよりは多めにしっかりついている方が
カリカリの仕上がりになります。

そして油で揚げていきますが揚げている時に
途中でできるだけ空気に触れさせることが大事です!

上下をひっくり返す時に一度油から上に揚げてから
向きを変えて戻します。

IMG_8624


こうすることで、水分が抜けやすく表面がカリッと仕上がりやすくなります。

バットに一度上げなくても、油から表面に出すだけでも
随分違う気がします。

そして、泡が小さくなってきてそろそろ出来上がりかな~?という頃に
最後の10秒、ちょっと火を強くします。


油が高温の方が油切れがよくさらっとなるので
ベタつきにくくなるんです。

そして最後も大事!

しっかりと箸で持ち上げて表面の油を下に落とすイメージで
何度か振って油をしっかりと切ります


ひょいっと持ち上げて移すだけと
しっかりと油切りをしたものとでは油っぽさが違います。

あとは揚げ終わった後バットやお皿に並べるときも大事!

ぎゅうぎゅうに重ねてしまうと湯気や油がこもって
蒸気や水分でかりかりになった衣がべったりとなってしまうので
ゆったりと余裕をもって並べると良いです。

IMG_8646

こんなふうに網つきの物なら
余分な油が下に落ちるし、通気性が良いので
蒸気がこもることなくカラリとしたままです。

ほらトンカツ屋さんなんかでも揚げ物が網に乗っていたりするでしょう?
サクサクが長く続きます♪


同じレシピや分量で作っても
こんなことに気をつけながら揚げ物してみてください。

きっと仕上がりが違いますよ~!


最後に我が家の唐揚げレシピ載せておきますね!


IMG_9272


カリッカリの香ばしい鶏の唐揚げ  (5人分)

【材料】

鶏もも肉              3枚
(今日は900gありました)
醤油                 大さじ4
にんにくすりおろし        大さじ1
(または生姜)

小麦粉               大さじ8~

揚げ油               適量

【作り方】

1.皮の余分なところ、黄色い脂肪部分は取り除いて
  一口大に切った鶏もも肉を
  にんにくと醤油に漬け込みます。

2.5~10分漬けたら小麦粉を袋に入れて
  まぶしまーす!

 

ちょっと膨らませて、全体にまんべんなく付くように
混ぜるよ~!

 
 
これだとちょっと粉が足りないかな・・・・

 
 
これくらい粉っぽくして余分な粉をはたきながら
揚げ油に入れていきます!

時間がたつとまた水分吸って1枚目の写真くらいになるので
途中いちど粉を足すといいです!

3.火加減はちょっと強めの中火くらいで
 
 ちょっと粉類飛んでてすいません~

油の量は鶏肉がちょっと見えるくらいでオッケー!

 
 
これくらいのが材料の水分が飛びやすいのか?
カリッと仕上がりやすい気がします~。
二度揚げしなくても大丈夫!

粉が剥がれやすくなるので
油に入れたらあんまり箸とかで触らずに
ほったらかしにするのがポイントかな?

下半分の色がついてきたら
裏返して反対側も揚げます。

油から上げるときに
よく油を切ってバットなどで油を切ります。
完成~!!



カラリと揚がった美味しい唐揚げ
挑戦してみてくださいね!



ブログをお持ちでない方もここをポチ!っとしていただくと

ポイントが入りランキングに反映されるしくみです。

応援よろしくお願いします!

今までのレシピの一覧も見れます!


ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。     
読者登録お待ちしています!     

    


 










日本ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックしてくださるとうれしいです。
一日1クリックでランキングが上がる仕組みです。


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ