こんにちは!

「みんなで食べよ!~おうちごはん」の川津由紀子です!


お弁当記事でもちょっと登場しましたが、
今日はジャンバラヤのレシピのご紹介でーす!


先日同僚と話をしていて、デニーズで昔メニューにあった
ジャンバラヤって美味しかったよね~!!って話になりまして、

行くとかなりに確率で注文していたジャンバラヤ。

スパイシーでちょっと辛くて、大好きだったんですよね~!!


で、自分で作ったら家でも食べられるんじゃ!?と
再現レシピに挑戦してみました~!


IMG_3839


もうちょっと甘口だった気もするけど
かなり味が近づけた気がします!

よく一緒にご飯を食べに行った旦那さんにも味見してもらって
「美味しい!」の評価をいただきました~!!いえーい!


使用するメインのスパイスはチリパウダーパプリカ



たっぷりのスパイスが入っていますよ。


では、さっそくレシピをどうぞ~!


ジャンバラヤのレシピ    4人分

【材料】

ご飯           2合
鶏もも肉         1/2枚
ソーセージ        4本

玉ねぎ          1/4個分
パプリカ(赤・黄)    各1/4個分
プチトマト        4個

オリーブオイル      大さじ3

☆チリパウダー       大さじ1
☆パプリカ         大さじ1
☆塩            小さじ1
☆砂糖           小さじ2
ケチャップ        大さじ2

(お好みでチリペパー少々)

【作り方】

1.鶏もも肉は小さめの一口大に切る。玉ねぎは粗みじん切りにする。
  パプリカとプチトマトも粗めに刻んでおく。
  ☆印のスパイスは先に計って合わせておく。

2.フライパンにオリーブオイルを熱し、鶏もも肉と玉ねぎ、プチトマトを
  中火で炒める。

IMG_3836

3.玉ねぎが透き通って来たら、パプリカも足して更に炒める。

4.ご飯を足して全体に油が回ってぱらっとしてきたら
  ☆印のあわせたスパイスを入れて全体を炒める。

IMG_3837

少し辛口にしたい方はチリペッパーをここで少し足して炒めたら完成!!

辛さはあとから足しても調整できるので、
子どもとか、辛いの苦手な人と一緒に食べるときは
まずはなしで作って、あとがけで♡


スパイスさえあれば
具を炒める→ご飯炒める→味付け、な工程なので
チャーハンを作ったりとそんなに変わらないです。簡単だよ~!



ちょっとデニーズ風に近づけるべく、
鶏もも肉のソテーと、市販のトマトソースとクレソンも添えてみたよ~!

(パパ用にしたので、ご飯が大盛りすぎですが)

RtRZCsimmNtDweh1516020743_1516020801

余裕があればトマトソースを温めるときに
ちょっとだけお砂糖を足して、甘口にすると
スパイシーなご飯部分とバランスがよくなります!

(トマトソース200ccに対して小さじ1~2くらい。
  使用するメーカーにもよるのでお好みで)



お弁当バージョン!

mlPHGHU2YGqmTkO1516020834_1516020891


うーん、大量に作ってこうやって並べると楽しいね~!!
ケータリングとかもやってみたくなっちゃうな~!!

営業許可の取れるキッチンがほしいです!!

そしたらいろんな人に食べてもらえるのにな~!



スパイスを買うと、一個作っても使い切れない~ってなりますよね。

今回のチリパウダーは、我が家でもよく減るスパイスです!!

チリパウダーを使う、他のレシピも参考に載せておきますね~!


→ チリパウダーで作る本格派タコスミート







→ ベイビーブルーミングオニオン(まるごとオニオンフライ)









スパイスたっぷりで美味しかった~!!

子ども達もみんな食べられたので、定番化決定でーす!








日本ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックしてくださるとうれしいです。
一日1クリックでランキングが上がる仕組みです。


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ