ひとつ前の記事で生春巻きにあう
スイートチリソースのレシピを載せてます

こんどは生春巻きの巻き方でーす!

 


今日は煮豚で作りました

具はお好みで、茹でた鶏肉、ツナマヨ、なんかも。
エビとアボカドももう定番だよね~!!

お野菜はニラとか水菜も綺麗です!
パクチー好きな方はパクチーも!
(私は食べられないの・・・ちょっと苦手です)


レシピ
生春巻き~4人分


生春巻きの皮                 4枚
サニーレタス                  3枚
きゅうり 千切り                1本分
人参 千切り                  2/3本分
煮豚                       300㌘くらい


1.材料はこちら!
 
人参ときゅうりは千切りに。巻くときに方向が揃っていると
巻きやすいので、切ったら形を崩さず、よけておいてね。
煮豚も細切りにします。

 
葉物はサニーレタス、グリーンリーフなど
柔らかめのものを。ふつうのレタスだと固くて
春巻きが破れやすいです。
洗って、水気を付近かペーパーでしっかり拭き取っておきます。

 
そして春巻きの皮、です。

2.大きめのふきんを濡らしてから固く絞って
  まな板などの上に置きます。

  水を張ったボウル、または水道で生春巻きの皮を一枚さっと濡らす。
  表と裏と両面濡らしたらふきんの上に置きます。

3.サニーレタスの表側を下にして真ん中より少し手前に置きます。
  (巻いた時に表側にレタスの綺麗なほうが見えるように、です)
  葉っぱのひらひら~の部分を皮より少しはみ出させると
  巻いたあとに外側から飾りのように出ます。
 
  この時左手にレタスを乗せて、右手で葉をパンッ!!と叩くと  
  繊維が壊れて巻きやすくなります

4.きゅうり、人参、煮豚を横方向に並べるように乗せます。

 

手前からキツめに巻き込むように巻いていきます。



4本巻けました~ 

あとはカットして盛り付けたら完成!!

 

 ツナマヨで巻く時は水分が出て皮がふやけやすいので
  ツナにレタスを隠すようにかぶせると
  皮が破れにくいです!

 ゆで海老を使う時は海老→レタスの順で。
  外側から海老が透けて見えて豪華に見えるよ!


生春巻きの皮、さっと濡らすだけで、
あとは濡れ布巾の上で作業しているうちに
適度に戻ります。

水につけおくと柔らかくなりすぎて
巻く時に破れやすいので・・・

布巾は清潔なものを使ってくださいね!
濡らしたキッチンペーパーでもいいです!

きゅうりと人参は細めに切ったほうが
見た目も美しく、食べやすいので
頑張ってほそ~く切ってくださいね。


辛いものが好きな方はスイートチリソースで。
(レシピページが見れます ↑ )

子供さんや辛いの苦手な方は
胡麻ドレッシングがオススメです!
 


そしてこれね、作り置きできるんですよ。

一晩とか置くと皮がぶよぶよになってまずくなるけど
2~3時間なら大丈夫!

乾燥すると食べにくいので
濡らして固めに絞ったキッチンペーパーで
1本ずつ巻いて乾燥予防したら
お皿にもきっちりラップをして冷蔵庫へ~

ちょっと早めに作って冷蔵庫に入れておいて
食べる直前は切り分け&盛り付けだけ
おもてなしにも見栄えがして便利です!


ランキングに参加しています。
生春巻き、いいね!って思ったら
ピンクのレシピブログのところを
クリック、おねがいしまーす!




日本ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックしてくださるとうれしいです。
一日1クリックでランキングが上がる仕組みです。


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ