こんにちは!

「みんなで食べよ!~おうちごはん」の川津由紀子です!


バレンタイン、一日遅れな投稿ですが~
チョコレートを混ぜ込んだカップケーキのレシピです!


MyveGkGzi_O3gzs1550195289_1550195324


生地に「クローブ」というスパイスが入っています。

焼いている途中にもクローブの香りがしてきましたよ。

スパイスがたっぷり入るスパイスティー、チャイにも使われているクローブ。

甘いだけじゃない、ちょっと大人な香りのチョコケーキです!



せっかくなのでトッピングもいろいろしてみました。


鉄板で美味しい組み合わせは「くるみ」

色どり綺麗なのは「ピスタチオ」や「ドライストロベリー」。

見た目可愛くて美味しいのは「オレオ」
焼く前にトッピングしても焦げたりはしなくて
加熱することでビスケットがさっくさくになっていました。

次焼くなら、オレオとくるみかな~♪


クローブ香るスパイシーチョコカップケーキ
ミニマフィン型12個取り2枚分(計24個)

DsNo3EXEbCkxScZ1550195357_1550195368


【材料】

無塩バター        80g
グラニュー糖       60g
玉子           2個(Mサイズ)
薄力粉          80g
ベーキングパウダー    小さじ1/2
板チョコ         2枚(計100g)
牛乳           大さじ1
マーマレード       小さじ4
GABANクローブパウダー 小さじ1/3

トッピングお好みで(くるみ・オレオ・ナッツなど)


*材料は全部室温に戻しておきます
*オーブン余熱170度で温めておく。


【作り方】

1.無塩バターとグラニュー糖をボウルで良くすり混ぜてクリーム状にする。

2.玉子を割って良くほぐして、1のボウルに3~4回に分けていれ
  都度良く混ぜる。マーマレードとクローブパウダーも一緒に入れて混ぜる。

3.薄力粉とベーキングパウダーをふるってから2に混ぜる。

4.板チョコと牛乳を別のボウルに入れて湯煎で溶かし、
  しっかり混ぜてから3に加えしっかり混ぜる。

5.グラシンカップっをひいたマフィン型に4を入れ、
  お好みのトッピングをする。
  余熱しておいたオーブン170度で15分焼いて完成。

QrHxMlpeiQtuTq91550196990_1550197002


とにかく材料をどんどん混ぜていって焼くだけです!



ポイントは材料を全部室温に出して温度を同じにすること!

バターやチョコレートは温度が下がると固まるので
冷蔵庫から出したての玉子や牛乳など
生地の温度より冷たいものを混ぜると分離しやすくなります。

こんな寒い時期は室温でもバターが柔らかくなるほど緩まないかもしれないので
そんな時は耐熱の容器で一瞬だけレンジにかけたり
ぬるめの湯煎をしながら作業をしてもいいかもしれません。


ただ、溶かしバターまで溶けてしまうとまたそれも失敗のもとなので
ほんのりにしてくださいね!


バレンタイン料理レシピ
バレンタイン料理レシピ  スパイスレシピ検索



クローブパウダークローブはホールのまま煮出してチャイに使ったり
パウダーにしたものはビーフしちゅーやミートローフなどの
肉の臭み消しに使うスパイスです。

チョコレートやかんきつ類とも相性が良いと思います。






ブログをお持ちでない方もここをポチ!っとしていただくと

ポイントが入りランキングに反映されるしくみです。

応援よろしくお願いします!

今までのレシピの一覧も見れます!






ブログが更新されるとLINEでお知らせが届きます。
読者登録お待ちしています!





料理 ブログランキングへ















日本ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックしてくださるとうれしいです。
一日1クリックでランキングが上がる仕組みです。


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ